興信所に調査を依頼する場合は調査する内容にもよりますが、調査にかかる期間が一ヶ月から数カ月、場合によっては年単位の長期調査になることもあり、期間が長くなればなるほど対応やサポートの充実性というのは調査会社に依頼する上で重要な部分となってきます。
最近は興信所や探偵事務所を個人で設立するという人も増えているため、以前に比べると調査会社同士の競争というのは激化している傾向にありますが、それによって価格競争も広がっており調査の費用もかなり少なく依頼できるところが増えました。
ただでさえ興信所や探偵事務所に調査を依頼するのは数十万円という費用が必要になるため、少しでも負担を減らして安価で調査できるところに依頼したいという気持ちも分かります。
また、調査で思ったような結果が出なかった場合であっても調査をしてもらっているわけですが、当然ながら調査費用の支払いは必要になるため、思い過ごし出会った場合は多額のお金だけを支払わないといけない状態になることも想定されるので、金銭的なことを考えると踏みとどまってしまうかもしれません。
しかし、大事な調査を依頼するわけであって調査が失敗してしまった場合のリスクなどを考えると費用だけで選んでしまうのは問題で、調査に対して実績があるということやサポート体制の充実さ、信頼できる会社かどうかということも総合的に考えて調査の依頼先を選んで行くというのが重要なポイントになってきます。